第一回 マラソンは走ることだけに集中しても決して完走できないんですよ!

スポンサーリンク

今回、岡山マラソン2017にエントリーしまして、42.195kmを完走しました!

走っていた間は、走ることや前に進むことに精一杯で他のことなど考える余裕は全くなかったはずですが、ゴールした後に改めてレースのことを振り返ってみると何かしら考えていたことに気づいたのです。

ここではその考えていたことの記録を残しておきたいと思い、時系列で何回かに分けて書き残していこうと思います。

ということで第一回からしばらくは、走ることではなく、それ以外のことについて書いていきます。

走ること自体は、体内にあるエネルギーを燃料にしてそれを使い続けながら前に進んでいくことです。

したがって、体内に十分なエネルギーがなければ走り続けることはできません。

ここで、フルマラソンを完走するための必要なエネルギーはどれくらい必要なのかを調べてみました。

一つの目安なんですが、

必要エネルギ ー(kcal)=自分の体重(kg)×42.195

で表すことができます。

(例)私の場合の必要エネルギー(kcal)=62.5(kg)×42.195となりそれが2637(kcal)となります。

ではこれに対して、何もしなくても必要になる一日の消費カロリーはどれくらい??

一日の消費カロリー(kcal)=自分の体重(kg)×30

で表せます。

(例)私の場合の一日の消費カロリー(kcal)=62.5(kg)×30で表され1835(kcal)となります。

(注意)自分の必要エネルギーや消費カロリーの計算は、運動をしているかどうかでも変化しますし、個人差が大きいのでここではあくまでも一つの目安としてお考えください。

したがって、私の場合は何もしなくても一日につき、1835(kcal)必要であり、フルマラソンを時間内に完走しようと思えば、2637(kcal)が必要になるため、最低でも2637(kcal)の消費量を体内にエネルギーとして貯めておく必要があることがわかります。

ではその2637(kcal)の消費量を体内に貯めておくために必要なのがマラソン前日夜の食事と当日の朝食及びマラソン中の補給になってきます。

そのことについては次回書きます。

今日のまとめ

マラソンを完走するためには走るための必要なエネルギーを体内に貯めておくことが必要である。

これを知っておいてください。

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

認証コード * Time limit is exhausted. Please reload CAPTCHA.