「あれっ、お湯が出ない」と思った時には慌てず、まずはググってみること。

スポンサーリンク

今朝、出勤前にシャワーを浴びようとしたら、お湯が出ない。
昨日までは問題なくお湯が出ていたのでどうしたのかと思い確かめてみた。

「水」を出そうとして、レバーを下ろすと、「水」は出た。

「お湯」を出そうとして、レバーを下ろすと、最初に出る「水」はチョロチョロ出るが、
「お湯」に変わっていかないし、水量もそのまま。

ということで、「水」は出るが、「お湯」は出ない状況なので、ここでちょっとググってみた。

ググってみての結論

給湯器から出ている配管のうち、野外に露出している部分が凍結していると可能性が高いということ。

対策

凍結していると思われる部分に40℃程度のぬるま湯をかけたり、ドライヤーを当てるなどしてゆっくり温める。

もう1つは、

ひたすら待つ。(自然解凍を待つ。)

今回の場合、まずは自然解凍を待つことにした。

わたしの家はマンションなので、露出して、凍結しているであろう配管がどこを走っているのか全くわからないので、ゆっくり温めようがない。

またマンションの管理人に電話しようかとも考えたが、出勤前の朝5時の段階で電話しても当然繋がらないし、
仮に繋がってもすぐお湯が出るようになるとも考えにくい。

今朝の段階では、ひたすら自然解凍を待つこととして、帰宅してから、まだお湯が出ない状況だったら改めてマンションの管理人に連絡をしてガス屋さんに来てもらうなどの措置をとることとした。

お湯が出ないとわかった時に参考にしたサイト
http://kyutouki-guide.com/258

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

認証コード * Time limit is exhausted. Please reload CAPTCHA.